2013年10月11日

今回のココララ情報局は京成ユーカリが丘駅南口から徒歩5分、「ガーデンラベニュー」1階にある和食 鶏料理「佐倉 あしのや」のご紹介です。
店舗入り口には、白い清潔感のある暖簾。「佐倉 あしのや」と紺の文字で書かれており、涼しげな観葉植物と共にお客様をお迎えします。店内すぐには、カウンター席。落ち着いた照明に照らされた4~6人ほどの椅子席は個室風にパーティションで区切られており、ゆったりしています。また、大人数にも対応できるお座敷や掘りごたつの席も用意しています。
店名の「あしのや」は、縁起物を意味する「葦の矢」から由来しており、お客様に幸福が訪れますようにという思いをこめました。「佐倉」は、この地で末永く店を構えようという気持ちを表現しています。店主の大村 剛さんは「ユーカリが丘近郊に住んでいる方に和食を気軽に取り入れてもらい、あしのやで幸せな気持ちになってもらいたい」。と温かい笑顔で話します。
店主おススメの「名代 錦爽(きんそう)鶏(どり)水炊き」(一人前1,869円(税込)※二人前~注文できます)は、千葉県香取市の飼料にこだわって育てられた鶏を使用。皮が薄く脂肪が少ないことや鶏肉特有のにおいが少ないことが特徴です。鶏ガラなどを8時間煮込んだスープと共に食す錦爽鶏は格別。高タンパクな肉質の上、低脂肪・低カロリーで身体にも優しいメニューです。
ランチの一番人気は溶岩の上で炙った「厚切り牛タンの御前」1,575円(税込)。食べごたえのある厚い牛タンの他、先付、ミニサラダ、季節の小鉢、季節の野菜の和ムース、ご飯、香の物、味噌汁、デザートがついて、このお値段。ご飯、味噌汁のお代りもできます。香ばしいにおいとボリュームで、たくさん食べたい働きざかりの男性にもきっとご満足いただける内容です。
コース料理では昼、夜ともに同一価格でお楽しみいただける「ふく箱懐石」2,310円(税込)が人気。先付、前菜、ふく箱(刺身・焼き物・揚げ物・煮物)、ご飯、味噌汁、香の物がお召し上がりいただけます。ランチではデザート、飲み物もついていて大変お得! 一品料理も充実していますので、食が細いお客様でも大丈夫。 御養卵の親子丼997円(税込)、浮島農園のれんこん万十840円(税込)など、少人数のお客様もファミリーでも、用途に応じてアレンジできるのが「佐倉 あしのや」の魅力。大人数の団体のお客様には送迎バスのサービスもあります。
旬の素材を生かした心のこもったおもてなしは、一度ご賞味下されば分かります。ユーカリが丘にオープンした待望の和食処「佐倉 あしのや」。地元密着のお店で、和気あいあいと集える場としてぜひご利用下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。 (取材日:2013年8月29日)