2012年10月23日

2012年11月2日(金)に開業30周年を迎える新交通システム「山万ユーカリが丘線」は、現在運用しているユーカリが丘線用車両(3編成・9両)すべてのデザインリニューアルを実施、2012年10月24日(水)から運行を開始します。

 

これに伴う車両デザインのリニューアル作業と「30周年記念ヘッドマーク」の換装作業が、山万ユーカリが丘線車両基地(「女子大」駅横)で10月23日(火)からはじまりました。

 

リニューアルは、「こあら2号」、「こあら3号」、「こあら1号」の順で実施され、10月25日(木)までに全編成のリニューアルを完了、26日(金)には全編成がリニューアルデザインでの営業運転を開始します。

 

当該リニューアルの一番列車は、10月24日(水)18:25「女子大」発「ユーカリが丘」行きの「こあら2号」です。

なお、同日は旧デザインの「こあら1号」も営業に就いており、新旧両デザインの車両を見ることができる機会となります。

 

本件に関するお問合せ

山万株式会社 鉄道事業部

TEL:043-487-5036