2014年12月11日

「ユーカリが丘ウインターイルミネーション」が点灯


 

ユーカリが丘の冬の風物詩となっているイルミネーション「ユーカリが丘ウインターイルミネーション」が本格的にスタート、来街者や通勤帰りの住民の目を楽しませています。

 

20年以上の歴史があるユーカリが丘地域のイルミネーションは、毎年年末に実施されており、地域の風物詩として定着しています。今年は11月8日(土)から順次設置作業の進められていました。

 

今年は、京成本線「ユーカリが丘」駅前や山万ユーカリが丘線「中学校」駅前など8箇所に、合計約8万灯が設置されました。

また、山万ユーカリが丘線では、全編成にイルミネーションヘッドマークが取り付けられている他、「中学校」駅-「井野」駅間のトンネル内にもイルミネーションが設置されています。

 

「ユーカリが丘ウィンターイルミネーション」は、来年2月頃まで楽しむことができます。