ユーカリが丘 公式タウンポータルサイト

ユーカリが丘へのアクセス

ユーカリが丘を創る人々

「ユーカリが丘」エリアで初めての認可保育園「ユーカリハローキッズ」にやってきました。「ユーカリが丘」駅からすぐで、送り迎えしやすい場所だよ。広いお庭があっていっぱい遊ぶことができるんだ!

その2:認可保育園「ユーカリハローキッズ」岡本由美子園長先生、津田麻依子先生

「ユーカリハローキッズ」ってどんなところ?

岡本先生:「ユーカリハローキッズ」は「民間企業が運営する千葉県初の認可保育園」として1999年に開園したの。駅直結の立地や、延長保育への対応など、ママやパパが働きやすいように制度が整っているところが特長かな。2008年春には建物と園庭がリニューアルされて、一時保育も始まったし、どんどん便利に、快適になっているんだよ。

 

 

駅前なのに、お庭が広ーい!

ココくんララちゃん津田先生:ここは「駅直結&園庭付」という新しいスタイルを目指した保育園で、「こども未来財団」の「駅型保育モデル事業」になっているの。駅直結の保育園で庭があるのは、とっても珍しいんだよ。

 

 

 

お友だちは園でどんな風に一日過ごしているのかなあ?

津田先生:朝やってきたら、まず午前中は「カリキュラム」といういろんなお勉強をして、お昼を食べて、お昼寝をして、おやつを食べて、あそびをしながらお迎えを待つの。3歳以上の子は午後にもカリキュラムをするのよ。

ララちゃん「カリキュラム」では絵画、体操、モンテッソーリなどをやっていて、中でも体操は、毎週月曜日にやっていて、体操専門の先生が教えてくれるの。子どもたちは新しいことが大好きだから、いつも目を輝かせて楽しそうに過ごしているわよ。

  • 1 2
その2:認可保育園「ユーカリハローキッズ」岡本由美子園長先生、津田麻依子先生