1982年 建設の進む京成ユーカリが丘駅と開業記念きっぷ

現在の「ユーカリが丘」駅は、京成本線志津駅と京成臼井駅の間に、1982年に開業した請願駅です。

当時発売された開業記念きっぷには、その特徴として「駅舎の外形が山荘風の洒脱な雰囲気」と記されていました。

建設当時から、将来の特急(現在の快速特急)停車を見込み、2面4線の規模で建設されました。