2015年12月19日

山万ユーカリが丘線のダイヤ修正が12月5日(土)に行われ、始発から新しいダイヤでの運行が始まりました。

今回のダイヤ修正は、同日実施された京成本線のダイヤ改正に対応したもので、主に帰宅ラッシュ時間帯の京成線下り列車から同線への乗り継ぎを円滑化するために実施されました。

今回の改正により、京成線の下り通勤特急・快速がユーカリが丘に到着した後、おおむね5分後に山万ユーカリが丘線が発車するように改められました。

今まで、京成線の改札からユーカリが丘線まで走って乗り継ぎをされている方が多くいらっしゃいましたが、今回の改正によってそのような光景も少なくなるものと思われます。

 

参考サイト

山万ユーカリが丘線公式サイト