2011年10月19日

山万株式会社は、2011 年 10 月 12 日、国土交通省関東運輸局長から「鉄道等の運転無事故事業者」として表彰されましたので、お知らせいたします。

 

この表彰は、関東運輸局管内の鉄道・軌道・及び索道事業者で、一定の期間(当線は3年を1期とする)に人身事故などの運行障害を発生することなく無事故で運行し、かつ、運転業務の功績が優秀と認められる事業者を対象に行われるものです。

 

当線は、1982 年 10 月1日から 2011 年9月 30 日までの 29 年間無事故運転を継続しており、今回は9期連続9回目の受賞となります。
また、当線は地域に密着した鉄道として、お客様に対するきめ細かなサービスを推進しております。その一環として、お年寄りやお体の不自由な方がより快適に駅をご利用頂けるよう、鉄道事業部員  全員が「サービス介助士」の資格を取得しております。

 

当社では、これからも「安全・安心の街づくり」をモットーとし、安全運行に努めてまいります。

以上

 詳細は、以下「プレスリリース」をご覧ください。

 

【プレスリリース】
「山万ユーカリが丘線」 平成23年度「鉄道の日」記念 関東運輸局長表彰を受賞しました~開業以来 9期29年連続無事故運転を継続~(PDF形式 420KB)

 

【山万ユーカリが丘線】
1982 年 11 月に開業した運行キロ 5.1 キロの新交通システム。京成本線ユーカリが丘駅を起点に、ユーカリが丘内6駅を約 13 分で結んでいます。ユーカリが丘における地域住民の足として「こあら号」の愛称で親しまれています。
第三セクターを除く純民間企業経営の新交通システムとしては日本初の事例であり、日本で唯一の中央軌条案内式新交通システム「VONA(Vehicle  Of New  Age)」を採用、3 両編成 3 本が在籍しています。

 

【関連サイト】

山万ユーカリが丘線 オフィシャルサイト