2016年03月28日

街での暮らしに「野遊び」を。
「街づくり企業グループ」と「自然指向のライフスタイル提案企業」が提携

ユーカリが丘を開発する「街づくり企業」山万株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:嶋田 哲夫)のグループ会社である光陽株式会社(本社:千葉県佐倉市ユーカリが丘 代表取締役:山口 正人)は、「人生に、野遊びを。」をテーマに掲げる株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市 代表取締役:山井 太)と提携することとなりましたので、お知らせいたします。

 

提携事業の第1弾として、光陽本社内のカフェ併設型ガーデン&エクステリアショップ「ガーデンショップユーカリの木」(所在地:千葉県佐倉市ユーカリが丘2-32-1)に、「スノーピークアーバンアウトドアShop in Shop」を2016年4月1日(金)にオープンし、ユーカリが丘エリア並びにその近隣にお住まいの皆さまに、アウトドアライフを取り入れた住まい方の提案を行ってまいります。

 

また、光陽および山万では、アウトドアを気軽に始めていただけるよう、同店に、製品の特徴や使用方法、ユーザの皆様からのご質問にお答えすることができる「スノーピークマイスター」を常駐させ、各種提案を行ってまいります。

 

「アーバンアウトドア」をテーマとしたコンセプト・モデルハウスも登場
約10帖の大型ウッドデッキでバーベキューやテント泊の楽しみ提案
ゴールデンウィークに「ユーカリが丘ビューガーデン」で展開開始(予定)

山万では、「子育てファミリー世代」をメインターゲットに分譲を進めている約300世帯がお住まいの「ユーカリが丘ビューガーデン」において、約10帖の広々としたウッドデッキでバーベキューやテント泊を楽しめる「アーバンアウトドア」をコンセプトとした新しいモデルハウスを、2016年ゴールデンウィークを目処にオープンする予定です。

 

山万がユーカリが丘内で販売するファミリー向けの庭付き一戸建では、近年、バーベキューなどをご自宅で楽しまれる方が増える傾向にあり、新しくご近所となった家族同士の交流にも利用されています。また、「自然と都市機能の調和」をコンセプトに開発を進めているユーカリが丘では、「子育てファミリー世代」のアウトドア指向も強い特徴があります。

 

近ごろの都心における不動産物件価格の高騰により、郊外に目を向ける方も増加している中、山万では、こうしたお客様のニーズに応えるべく、ユーカリが丘における新築一戸建のご提案の中に、アウトドアライフを自宅で楽しむ新提案「アーバンアウトドア」を付加することで、自然指向のライフスタイルを好む「子育てファミリー世代」に関心をもっていただくことを目的としています。

 

詳細は、プレスリリースをご確認ください。

プレスリリース

千葉県初のスノーピークアーバンアウトドアShop in Shop をユーカリが丘に2016年4月1日(金)オープン

 

元記事: 千葉県初のスノーピークアーバンアウトドアShop in Shop をユーカリが丘に2016年4月1日(金)オープン|山万株式会社

この記事は山万株式会社のプレスリリースを掲載しています。
本記事に関する詳細のお問合せは、提供元へお願いいたします。