2015年09月08日

山万株式会社のグループ法人である社会福祉法人ユーカリ優都会が運営する介護付有料老人ホーム「ミライアコート宮の杜(みやのもり)」は、2015年9月4日に、住宅金融支援機構 理事長感謝状を受彰いたしましたので、お知らせいたします。

「ミライアコート宮の杜」は、住宅金融支援機構の「サービス付き高齢者向け賃貸住宅融資」を受けて建設いたしましたが、その中でも、自然と都市機能の調和を目指し、成長管理型の街づくりを進めているユーカリが丘において、安全性・居住性に優れたサービス付き高齢者向け賃貸住宅を整備し、日本の進める地域包括ケアの先端的事例として意義深いとして高い評価を受け、受彰いたしました。

山万グループは、開発を進めているユーカリが丘地域内において「高齢化対策と少子化対策は表裏一体の問題である」とのコンセプトのもと、「在宅が基本」「医療・福祉・保健・教育の連携」「地域経済活性化」「真のノーマライゼーションの実現」「広域行政圏のニーズへの対応」の5点をコンセプトとした「福祉の街」構想を推進しており、今後も、質の高い福祉サービスの提供を推進いたします。

 

プレスリリース

山万グループ初の介護付有料老人ホーム
「ミライアコート宮の杜」が住宅金融支援機構理事長感謝状を受彰

元記事: 山万グループ初の介護付有料老人ホーム 「ミライアコート宮の杜」が住宅金融支援機構理事長感謝状を受彰|山万株式会社

この記事は山万株式会社のプレスリリースを掲載しています。
本記事に関する詳細のお問合せは、提供元へお願いいたします。