2014年08月26日

key山万ユーカリが丘線「駅名標キーホルダー」が発売されました。

 

キーホルダーの表面デザインは、ユーカリが丘駅で以前に使用されていた駅名標のデザインを使用。裏面は、従来販売していたキーホルダーのデザインを刷新し、現在運行している車輌3編成の前面デザインをあしらっています。販売価格は540円(税込)で、販売数量は100個限定とのことです。

これらグッズは、山万ユーカリが丘線「ユーカリが丘」駅、「公園」駅窓口で販売されています。

 

【画像上】「駅名標キーホルダー」表面

【画像下】「駅名標キーホルダー」裏面

 

山万ユーカリが丘線」は、1982 年 11 月に開業した運行キロ 5.1 キロの新交通システムで、ユーカリが丘駅を起点に、ユーカリが丘内6駅を約 14 分で結んでいます。ユーカリが丘における地域住民の足として「こあら号」の愛称で親しまれています。
第三セクターを除く純民間企業経営の新交通システムとしては日本初の事例であり、日本で唯一、中央案内軌条式鉄道の新交通システム「VONA(Vehicle Of New Age)」を採用、3 編成( 各3両編成)が在籍しています。

 

本件に関するお問合せ

山万株式会社 鉄道事業部(公園駅 駅務本部)

TEL:043-487-5036