2013年10月09日

京成本線「ユーカリが丘」駅北口で建設中の超高層免震マンション「ユーカリが丘 スカイプラザ・ミライアタワー」の入居説明会が、2013年10月5日(土)・6日(日)・9日(水)の3日間にわたって、「ウィシュトンホテル・ユーカリ」で開催されました。

 

【画像】入居説明会会場の様子

 

この説明会は、実際の建物・居室の内覧会や入居へ向けた各種手続きの方法、入居までのスケジュールを契約者へ説明するために、売主である「街づくり企業・山万株式会社」が開催したものです。

 

説明会には、「ユーカリが丘 スカイプラザ・ミライアタワー」へ入居を予定している契約者が参加。入居までのスケジュールや入居時に必要な電気・ガス・水道等の手続のほか、「ミライアタワー」特有のサービスである「コンシェルジュサービス」や、集合住宅では首都圏初導入となる「顔認証入館システム」などについて熱心に耳を傾けていました。

 

ユーカリが丘 スカイプラザ・ミライアタワー」は、ユーカリが丘では、京成本線「ユーカリが丘」駅北口の「スカイプラザ・ユーカリが丘サウスタワー」(1990年3月完成)、「スカイプラザ・ウエストタワー」(1991年3月完成)、「スカイプラザ・イーストタワー」(1992年2月完成)、同駅南口の「スカイプラザ・ステーションタワー」(2003年10月完成)に続く5棟目の超高層建物です。10月9日現在、「ミライアタワー」の特徴のひとつである「プライベートフォレスト(居住者専用の庭園スペース)」の整備並びに建物内の工事が進んでいるとのことです。

 

【画像】建設中の「ユーカリが丘 スカイプラザ・ミライアタワー」全景。手前は、1992年に完成した「スカイプラザ・ウエストタワー」。

 

本件に関するお問合せ

ミライアタワーギャラリー

0120-318-154