2013年05月22日

自然派素材をふんだんに使用した一戸建「遊木の家(ゆうぼくのいえ)」に関する説明会が、ユーカリが丘のまち情報案内施設「ユーカリが丘街ギャラリー(千葉県佐倉市ユーカリが丘2-32-1)」で開催されます。

 

「遊木の家」は、LVLと呼ばれる構造材を使用し、「地震に強い家」「長持ちする家」「省エネ・創エネに最適な家」「エコな家」をテーマにし、自然派素材をふんだんに用いた建物です。

 

担当者は、「自然と都市機能の調和したユーカリが丘ですが、その中でも特に自然に恵まれたスプレンドガーデンで「自然と共に暮らす」には、遊木の家は最適な建物です。ユーカリが丘で自然とともに暮らしてみてはいかがでしょうか。」とコメントしています。

 

また、今回の説明会にあわせて、千葉県佐倉市ユーカリが丘に隣接する分譲地「スプレンドガーデン」で、3区画の建築条件付き宅地販売を行うとのことです。

 

スプレンドガーデンは、ユーカリが丘1丁目に隣接する小竹地区に造成された総区画数25区画からなり、「自然と共に暮らす」をテーマに造成されたエリアです。

 

説明会の参加には、電話での事前予約が必要です。

 

本件に関するお問合せ

山万株式会社 住宅事業部

TEL:0120-889-226