2019年05月17日

イオンタウン入り航空写真

本日17日朝に放送されたTBS系列「ビビット」(全国28局ネット 朝8:00~9:54生放送)内の『限界ニュータウン』という特集では、昭和のバブル期に建設されたニュータウンが現在高齢化や住民減少、空家の増加など様々な問題を抱えていると報じ、SUUMO編集長・池本洋一氏がニュータウン事情について解説しました。

 

その中で、佐倉市ユーカリが丘が『高齢化しない奇跡の街』として、計画的な開発により人口の世代間のバランスがとれたニュータウンとして紹介されました。

 

毎年人口が増加、また地価も上昇し、益々発展し続けるユーカリが丘の街に、ぜひ一度足をお運びください!

 

 

本件に関するお問い合わせ

山万株式会社 企画部

電話 043-487-6381