2015年08月26日

IMG_8103

ユーカリが丘「イオンタウン」建設現場南(ユーカリが丘駅)側に設置された看板

bnr-21

ユーカリが丘の新しい住宅・商業複合開発エリア「ミライア街区」内で建設の進んでいる「イオンタウン」の建設現場に、完成予想パースの看板が登場しました。

 

建設現場では、2016年春の開業を目指して建物の基礎工事がすすんでおり、道路を挟んだ東側敷地(延床面積約66,500平方メートル)は株式会社塩浜工業が、西側敷地(同約59,300平方メートル)は株式会社福田組が施工しています。東西両棟の延べ床面積は125,793平方メートルに及び、建物間は高架通路で連結、2・3階を歩道、屋上を車道として利用するとのことです。

 

ユーカリが丘に建設される「イオンタウン」は、敷地面積60,370平方メートル(約6ヘクタール)。開発事業者はイオンタウン株式会社です。

 

本件に関するお問合せ

イオンタウン株式会社 関東開発部

TEL:043-212-6303