2015年03月22日

 

※この記事は、2015年2月3日掲載済みの記事に動画情報を追加して再掲載しています。

 

ユーカリが丘エリア内初の介護付有料老人ホーム「ミライアコート宮の杜」の竣工披露式典が2015年2月3日(火)に行われました。関係者や地域住民約130人が出席、「ミライアコート宮の杜」の竣工を祝いました。

 

式典に出席した佐倉市の蕨和雄市長は、「ユーカリ優都会は、平成16年5月の法人設立以来、多岐にわたる介護施設運営を行っており、大変心強いと感じている。ミライアコートは、とても開放的で、明るい、素晴らしい施設であると実感した。介護サービス拠点として重要な一翼を担うとともに、地域コミュニティの醸成や高齢者福祉の増進にも貢献して、永続的に地域に根づいた施設運営をするよう願っている。」と祝辞を述べました。

また、佐倉市議会の中村孝治議長は、「素晴らしい施設が志津北部に完成したことによって、佐倉市全体の高齢者福祉・介護サービスの量と質が向上したことは、高齢者や家族、市民にとって大変喜ばしい。」と祝辞を述べました。

東邦大学医療センター佐倉病院の加藤良二病院長は、「ユーカリが丘は、子育て施設・介護施設が非常に充実している「かゆいところに手が届いている街」だ。今後、高校や大学、若い世代の就労の場が充実すると、佐倉もさらに元気ないい街になると思う。」と挨拶しました。

 

式典に伴って開催された内覧会に参加したユーカリが丘在住の60代の男性は、「福祉施設とは思えない立派な施設ができた。まだ有料老人ホームに入る年代ではないが、すぐにでも住みたいと思った。」と話していました。

 

介護付有料老人ホーム「ミライアコート宮の杜」は、2015年3月1日(日)にグランドオープンする予定とのことです。

 

【「ミライアコート宮の杜」 施設概要】

2015年3月1日にオープンする「ミライアコート宮の杜」

・ 施設名称:介護付有料老人ホームミライアコート宮の杜
・ 所在地:千葉県佐倉市宮ノ台6 丁目6 番地1
・ 交通:山万ユーカリが丘線 中学校駅徒歩3 分
・ 構造/規模:鉄骨造地上4 階建て
・ 設計:株式会社山下設計
・ 施工:株式会社ナリコー
・ 総室数(定員):73 室(75 人) 1 人部屋71 室 2 人部屋2 室
・ 事業主体(貸主):社会福祉法人 ユーカリ優都会
・ サービス提供:社会福祉法人 ユーカリ優都会
・ 土地/建物の権利形態:賃借30 年(2015 年2 月~2045 年1 月)
・ 敷地面積:4,072.76m²
・ 建物延床面積:3,420.43m²
・ 専有面積:19.84m²~30.78m²
・ 契約形態:終身建物賃貸借契約
・ 支払方法:選択方式(前払い方式・月払い方式)
・ 入居時要件:原則として60 歳以上、要支援・要介護者
・ 居室区分:全室個室
・ 職員配置:2.5:1 以上(予定)
・ 竣工:平成27 年2 月
・ 入居開始:平成27 年3 月
・ サービス付き高齢者向け住宅登録:登録番号千葉県H25-25(平成25 年12 月25 日登録)
・ 千葉県指定介護保険特定施設(一般型)及び介護予防特定施設(一般型)千葉県指定申請予定

【ご入居条件】
・ 60 歳以上の高齢者で、要支援・要介護の認定を受けられた方
・ 介護支援を受けることで、共同生活を営むことができる方
・ 著しい自傷他害行為の無い方
・ 常時医療や治療を必要としていない方
・ 連帯保証人を1名以上設け、契約内容に同意いただける方