ユーカリが丘 公式タウンポータルサイト

ユーカリが丘へのアクセス

ヘルスプロモーション国際シンポジウム in さくら 公式サイト

「第7回 ヘルスプロモーション国際シンポジウム in さくら」は、終了しました。

多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

テーマと趣旨

身体活動・スポーツと健康

~誰でもできる健康のための身体活動・スポーツの提案~

 

ヘルスプロモーションを基本的理念とした、国民健康づくり運動である「健康日本21」が2000年から展開されています。“身体活動・スポーツ”はその主要な活動の一つとして掲げられてきましたが、ここ10年間で国民の年間の歩行数が約1,000歩減少するなど、その実践や普及にはいまだ多くの課題があることも事実です。そのような中、今回の国際シンポジウムでは、この“身体活動・スポーツ”を取り上げ、その価値や可能性、健康への影響について、様々な専門的立場から論じて頂くことに致しました。

 全文を読む(PDFファイルが開きます)

 

 

概要

開催日時

2013年11月16日(土) 9:30~17:00

会場

ウィシュトンホテル・ユーカリ(京成本線ユーカリが丘駅 北口直結)

主催

順天堂大学ヘルスプロモーション・リサーチ・センター

お問合せ・お申込み

順天堂大学ヘルスプロモーション・リサーチセンター ユーカリが丘支局

〒285-0858 千葉県佐倉市ユーカリが丘4-8-6

TEL:043-489-9091 FAX:043-489-9093

 

プログラム

開会式(9:30~)

 

主催者挨拶

島内 憲夫

順天堂大学

ヘルスプロモーション・リサーチ・センター 所長

 

 

木南 英紀

順天堂大学 学長

 

 

来賓挨拶

森田 健作(千葉県知事)

蕨 和雄(佐倉市長)

 

特別講演(10:00~12:00)

テーマ

「健康のための身体活動(運動)への介入:現代の刷新的なアプローチ」

講演者

グレゴリー・コルト教授

西シドニー大学 健康科学部 学部長

 

 

 

昼食(12:00~13:30)

【参考】

会場周内レストランのご案内(会場ホームページを開きます)

 

13:20頃までに会場へお戻りください

 

 

シンポジウム(13:30~17:00)

※途中、15:10〜15:30 コーヒーブレイク

テーマ

「身体活動・スポーツと健康のメカニズム」

シンポジスト

柳谷 登志雄

順天堂大学スポーツ健康科学部

 

 

 

鈴木 良雄

順天堂大学スポーツ健康科学部

 

 

 

大久保 武人

順天堂大学医院整形外科講座

 

 

 

涌井 佐和子

順天堂大学スポーツ健康科学部

 

 

 

座長

島内 憲夫 

順天堂大学スポーツ健康科学部

 

 

 

閉会式(16:50~17:00)

閉会の挨拶

島内 憲夫 (順天堂大学ヘルスプロモーション・リサーチ・センター 所長)